3つの機能を備えたユニバーサル型プローブ

●高電圧波形のフローティング測定(DCモード)●電源ラインのサージノイズを検出(ACモード)●実効値整流した電圧を出力可能(RMSモード)●主なご利用先...IGBT等のコモンモード電圧の乗った電位差測定など400V動力ラインなどの商用電源ライン波形測定など高電圧サージノイズの波形測定などインバータ出力の実効値レベル測定など

※対地間最大定格電圧は、こちらの製品仕様範囲内となります(接続する入力ユニットには影響されません)
メモリハイコーダのアナログ入力に接続して使用します。駆動する電源はACアダプタが必要、もしくは各メモリハイコーダにより電源の対応が異なります。

製品仕様
測定機能DCモード: 波形モニタ出力用, f特: DC~10 MHz ±3 dB
ACモード: 電源ラインのサージノイズ検出用, f特: 1 kHz~10 MHz ±3 dB
RMSモード: DC/AC電圧の実効値出力, f特: DC, 40 Hz~100 kHz, 応答速度: 200 ms以下 (AC 400 V)
入力形式平衡差動入力
出力入力の1/1000に分圧, BNC端子(DC/AC/RMS, 3モード出力切替)
DC振幅確度±1 % f.s. (DC 1000 V以下), ±3 % f.s. (DC 2000 V以下) (f.s.=DC 2000 V)
RMS確度±1 % f.s. (DC, 40 Hz~1 kHz), ±4 % f.s. (1 kHz~100 kHz) (f.s.=AC 1000 V)
入力抵抗/容量H-L間: 9 MΩ 約10 pF (at 100 kHz),
H-本体間, L-本体間: 4.5 MΩ 約20 pF (at 100 kHz)
最大入力電圧DC/AC 600 V (CAT III), DC 2000V, AC 1000V (CAT II)
対地間最大定格電圧グラバークリップ使用時AC, DC 600V (CAT III)/ AC, DC 1500V (CAT II)
ワニ口クリップ使用時AC, DC 600V (CAT III)/ AC, DC 1000V (CAT II)
電源(1) ACアダプタ9418-15 (DC12 V ±10 %) ※1
(2) その他メモリハイコーダ本体のロジックコネクタにパワーコード9324を介して電源供給等, 条件により異なる
※1 動作電圧範囲は+5 V~+12 V, 300 mA以下、DCジャックは外径φ 5.5 mm, 内径φ 2.1 mm
寸法・質量70W × 150H × 25D mm, 350 g
コード寸法入力側約46 cm, 出力側約1.3 m
付属品ワニ口クリップ ×2, グラバークリップ9243 ×1 (赤黒各1セット), 携帯用ケース3853 ×1, 取扱説明書 ×1

  • で終わる

日置電機(HIOKI) 9322 差動プローブ(2kVDC・1kVACまで)-その他!